掛川城御殿(国重文)

掛川城御殿(国重文)

城主の公邸、藩の役所、公式式典の場などとして使用されました。現存する御殿は、江戸時代後期に再建された建物で、全国で数ヵ所にしか残っていない大変貴重なもの。昭和55年、国の重要文化財に指定されています。

アクセス
JR掛川駅より徒歩6分
開館時間
9時〜17時
休館日
年中無休
料金
掛川城天守閣に含む